ホーム > お知らせ > イベント・トピックス > サイエンスセミナー

サイエンスセミナー

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また将来を担う世代に対して、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな活動を展開しております。今回は、地域を代表する千葉県立木更津高等学校のサイエンスセミナーにおいて、当研究所所長 田畑 哲之が講演を行いました。

サイエンスセミナー@千葉県立木更津高等学校 開催結果

開 催 日 平成27年9月30日(水)10:05〜11:20 全校生徒・教職員 1000名
開催場所 千葉県立木更津高等学校 体育館
内 容

【サイエンスセミナー】

「ゲノムから生命の本質に迫る 〜DNAと歩んだ40年〜」
かずさDNA研究所所長 田畑 哲之

今回の公演では、生命を育む設計図となるDNAやゲノムといった内容から、遺伝子組み換え技術の発展の歴史とその応用などを紹介しました。

一方、これまでの研究生活を振り返って、知識と論理的思考から自分で理解して判断することがいかに重要で、理系文系に限らず日常でも役立つなど、科学はとても身近なものだと説いて、生徒さんらは真剣に頷いていました。

質疑応答では、人工的な生命の可能性やこれまでの研究生活など、多岐にわたる質問が寄せられ、生徒さんらの真摯な姿勢を見て大変心強い思いを感じました。

木更津高校リンク → こちら
紹介ページ直リンク → こちら