出前講座

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に広く、DNA研究へ関心をもっていただき、更にDNAが日常の生活にどのように関わっているのかについて、理解を深めてもらうため、さまざまな啓発活動に取り組んでいます。今回は、印西市立小倉台図書館 DNAわくわく実験講座「DNAを見てみよう!」を開催しました。

出前講座@印西市立小倉台図書館 DNAわくわく実験講座 開催結果

開 催 日 平成28年8月19日(金) 10:00〜11:15 中学生から一般 19名 他3名
開催場所 印西市立中央駅前地域交流館 調理実習室
内  容

【講義】DNAって何だろう?

【実験】身近な食べものからDNA!
           ブロッコリーからもDNA!

【工作】DNA型キーホルダーをつくろう!

 講義では、すべての生き物は細胞から出来ていて、生命の設計図の正体がDNAであることを学びました。実験では、身近な食料品から実際にDNAを取りだして、詳しく観察しました。また、ブロッコリーから大量にDNAを取りだす実験(演示)を行いました。最後に、DNA型キーホルダーを作成し、DNAの二重らせん構造を学びました。

また、印西市立小倉台図書館の司書の方から、DNAや遺伝に関わる本の紹介がありました。

印西市立小倉台図書館リンク → こちら

紹介ページ直リンク → こちら