出前講座

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また将来を担う世代に対して、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、中学・高校生を対象とした、さまざまな活動を展開しております。今回は、毎年ご利用の富津市立佐貫中学校にて「DNA出前講座 Bコース・細胞観察コース」を実施しました。

出前講座@富津市立佐貫中学校 開催結果

開 催 日平成29年1月24日(火) 9:30〜12:20 2,3,4限
会 場富津市立佐貫中学校 理科室
参 加 者1〜3年生 計58名 他8名
内 容

DNA出前講座 Bコース(1〜2年生)

  • 生物と細胞、生物と遺伝(講義)
  • マイクロピペットを使ってみよう!
  • 身近な食品からDNAを取り出してみよう!

微量な液体を扱うマイクロピペットやマイクロチューブ、遠心機などを使いながら、各自で野菜ジュースなどの身近な食品からDNAを取り出します。また、DNAを取り出す原理の説明や、特殊な染色液を加えて本当にDNAなのか確認します。

DNA出前講座 口腔粘膜細胞の観察(3年生)

  • マイクロピペットを使ってみよう!
  • 口腔粘膜細胞の採取と遠心機による濃縮
  • 細胞の蛍光染色と蛍光顕微鏡による観察
  • 動く細胞(動画)・研究用細胞の観察(位相差顕微鏡)
  • 実験結果のまとめ

綿棒を使って各自の口腔粘膜細胞を取り出し、マイクロピペットや遠心機などを扱いながら細胞を濃縮します。続いて、ヘキスト染色液を使って細胞核を染色した後、ビデオ蛍光顕微鏡による観察と蛍光画像をプリントアウトします。また、動く細胞の動画や研究用培養細胞を位相差顕微鏡で観察します。

 

佐貫中学校リンク→こちら

紹介ページ直リンク→ こちら